上からメッタ刺し……

 

さいたまTCインストラクターの小川です。

 

ナイフを持った人間を取り押さえる、または素手の人間を取り押さえるというのは非常に難しいですね。

 

ましてや護身術となると相手を制圧し、いち早くその場から逃げた方が賢明と言えるでしょう。

 

しかし警察官や警備員といった職務についている人間はそうもいかない状況があるかもしれませんね。

 

 

グラウンド、もしくは寝技・グラップリングともいいましょうか。

 

この前の練習では畳だったこともあり寝技についてやりました!

 

ナイフを持って上からメッタ刺しにどう対応するか?

ナイフを持った人間をどう取り押さえるか?

 

 

などなど…

 

その後は打撃なしの寝技で押さえ込みや関節技の掛け合い!

 

見て下さいこの前2人のやりきった感(笑)

 

ナイフが虚しく2人の前に落ちています。

 

 

汗もかくし体力つくし良いことだらけ!

寝技は嫌いな人多いですが(笑)

 

 

怪我には注意しながらやりましょう!

 

 

 

☆さいたまトレーニングセンター

毎週水曜日19:00~21:00

 

☆東京国分寺トレーニングセンター

毎週土曜日19:00~21:00

 

会員募集中!!★