昨日のレベル3ではグラウンドテクニックをメインにトレーニングしました。

アタッカーからストンプキックをされた場合の対処方法。

アタッカーの脚の位置によりアウトサイドとインサイドに自然とハンドディフェンスがわかれます。

また、インサイドの場合、アタッカーの脚の着地場所により体をそらす方向も変わります。

どちらにせよ、大切なのは『エビ』です。

このテクニックをマスターするにはエビになりきって下さい。

以上

The following two tabs change content below.
HIDETSUGU OKUBO

HIDETSUGU OKUBO

ゼネラルディレクター&チーフインストラクター護身術 JET KRAVMAGA
1973年生まれ 株式会社JAM代表取締役。2013年ジェット・クラヴマガを設立。クラヴマガを指導するため、札幌、苫小牧、東京、千葉を往復する毎日。護身術/防犯/応急救護/ 詳しいプロフィールはこちら
HIDETSUGU OKUBO

最新記事 by HIDETSUGU OKUBO (全て見る)