札幌市は南区の小学校にて、前々から依頼がありまして、「護身術講座」を開講してきました!

 

今回は、「札幌市立澄川南小学校」のPTAの方に向けた護身術講座です。

 

トレーニング風景の撮影を忘れてしまいました(´;Д;`)←いつもの事ですみません…

 

今回の対象はPTA…お子様をもつ親御さんでした。

トレーニングは、基本のコンバティブから始まり、シチュエーションとしては最も可能性の高いリストグラブからのエスケープ。そして、今回はサード・パーティ・プロテクション(第三者保護)を盛り込みました。

 

親ならば、子供を守りたいと思うのは当然のことです。

けれど、急に起こった事件や災害時、子供は大人以上にパニックを起こし、思いもよらぬ行動をしてしまう事が非常に多いです💦

そこで簡単なコントロールの仕方をいくつか覚えて頂きました😊

 

護身術も、相手を支配下におく(コントロールする)というのは、非常に重要な要素になってきますが、保護したい人間も、同じようにコントロールしなければ、一緒に退避することさえままなりません💦

 

災害時にも使えたりする技術で、簡単でありながら、非常に有効かつシンプルなんです!

 

講座の後は、防犯に関する質問を沢山頂きました!

 

カウンタークライムへの対応が護身術なら、その前段階のアンチクライムへの事前対策が必要不可欠です。

 

護身術を学ぶと、防犯意識が高まるので、それこそが事前対策となります。

 

全ては「気づき」から始まります。気づくことで得られる情報があるから、対策を取れるんですね。

 

防犯、防災に関する優先順位や手法なども丁寧に説明させて頂きました!

 

学校関係の方には、ボランティアに近い価格で講習を受けています!

 

いつでも、お気軽に相談してくださいね( ・∇・)

 

今回参加して頂いた皆様、ありがとうございました!!

 

The following two tabs change content below.
MIYUKI

MIYUKI

シニアインストラクター護身術 JET KRAVMAGA
1980年生まれ 元水泳選手、スポーツジムインストラクター。 クラヴマガの指導以外にも、女性への防犯講習や学校での護身術指導、応急救護の講習を行っている。
MIYUKI

最新記事 by MIYUKI (全て見る)