3月最後のクラヴマガクラスは、久し振りのメンバーさんが参加して下さいました~😉✨✨💐

上の画像は車内を想定したシチュエーショントレーニングです😄実際には本当に車内でやるのですが、今回は室内でやっています☺️車内などの閉鎖的空間ではスペースが限られているため、今までのテクニックが通用しない場合もあります。

こちらは身体拘束時の対処です😌ハンドカフ(手錠)をされた状態でのナイフやハンドガンによるスレット(脅迫)への対処です😄

相模原の社会福祉施設での殺人事件の様に両手をタイラップなどで拘束される可能性もあります。

最悪の場合、もし拘束されてもそれで終わりではありません。自分の身体の動く部位と範囲を理解し、対処の方法も体験しておくと非常時には役に立ちます😃

ハンドカフをされた状態でも、女性が男性のアタッカーを制圧できる場合もあります☺️

様々な攻撃パターンを学びます😁

アンダースタブ(下段突き)への対処

もうすぐ4月、🌸桜も徐々に満開に近づいてきました🌸長崎県の春の習い事に『護身術』はいかがでしょうか?😆✨✨ネットで『長崎 護身術』で検索下さい😊✨✨

The following two tabs change content below.
Kenichi tanaka

Kenichi tanaka

インストラクター : 護身術 ジェット・クラヴマガ
長崎TCの責任者。施設での防犯講習や警察官への護身術指導も行う。 全国防犯協会連合会 防犯栄誉銅賞を受賞している。