ジェットクラヴマガ長崎TCのメンバーさんです✨✨✨☺️

医療の現場では、時にスタッフが様々なリスクと向き合わなければならない場合もあります😉

診療科や病院によっても異なりますが、例えば救急病院では薬物中毒やアルコール中毒、精神疾患などの患者さんが搬送され、処置室などで暴れたりといった事案や患者さんやその家族から逆恨みされ、暴言を言われたり暴力を振るわれたり、極端な場合は刃物を持って病院に乗り込んで来たりと様々です😅

決して護身術を積極的に用いる訳ではありませんが、そんな緊急時に安全に患者さんを取り押さえたり、冷静に事態に対処できるスタッフがいると本当に助かりますよね~👍👍✨✨✨

昨日はストライキングの後で、ファーストエイド(外傷手当て)の展示をやりました😃

クラヴマガはイスラエルの護身術ですが護身術を使用すべき状況は、かなり脅威レベルが高い場合があります😊そんな時には必然的に受傷リスクも高くなります😫💧ナイフなどの外傷の応急手当を知っておく事も立派な護身術と言えます🎵😌

The following two tabs change content below.
Kenichi tanaka

Kenichi tanaka

インストラクター護身術 ジェット・クラヴマガ
長崎TCの責任者。施設での防犯講習や警察官への護身術指導も行う。 全国防犯協会連合会 防犯栄誉銅賞を受賞している。
Kenichi tanaka

最新記事 by Kenichi tanaka (全て見る)